無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
劇場版アイマス主題歌「M@STERPIECE」発売!BDオーディオが凄い!
0

    劇場版『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ! 』主題歌 M@STERPIECE(初回限定盤 CDシングル+Blu-ray Audio 2枚組)

    3枚目はこちら〜
    劇場版アイドルマスターの主題歌「M@STERPIECE」が収録されたCDの初回限定盤です〜
    あのアリーナライブで歌っていた曲ですね〜♪
    劇場で聴いてすごく気に入ったので買ってみました〜♪


    裏側はこんな感じ〜
    両面合わせて全員ですね〜
    あ、バックダンサーはいません(笑)


    CDには「M@STERPIECE」がMOVIE Ver.と共に2曲、そして小鳥さんがが歌う新曲「君が選ぶ道」を収録〜
    「M@STERPIECE」のほうはまさにあのアリーナライブで盛り上がったあの曲!!
    聴いてると劇場で観たあの神ライブ映像が脳裏に蘇ってきますね〜〜
    これは間違いなくアイマスの新しい代表曲になるっ!!
    MOVIE Ver.は15秒ほど短いいんだけどいまいち違いがわからなかったり(^^;;


    曲はこちらのトレーラーの42秒辺りから流れてるので気になる人はどうぞ〜

    「君が選ぶ道」のほうは優しいバラード曲でなんていうか小鳥さんらしい感じ?(笑)
    これもいい曲だな〜♪
    両方ともとても気に入りましたわ〜(^^)

    ブックレットは広げると全員見開きになります〜


    中には劇場版のカットも少しだけ収録〜
    あとは歌詞だけなので省略します(^^;

    で、もう1枚のディスクは何かというとBDオーディオという聞きなれないもの〜
    要は曲が入ったBDでTVにつないで聴いてねって感じなのだけど・・・


    再生してみるとこんな画面が出て収録曲は5曲で23分くらい〜
    これなら別にわざわざテレビで聴かなくてもいいんじゃね?
    って思うかもしれないけどよく見ると下の方に5.1CHの文字がっ!!

    そう!!
    なんとこれ、劇場用にリミックスした5.1ch用の音声がそのまま入ってるんですよ〜〜!
    聴いてみたらもう前から横から後ろから音が鳴る鳴るwww
    これはもう劇場で聴いたあのライブ曲の臨場感そのまんま!!
    いや、これはすっごいわ〜〜!!


    Dolby TrueHD 5.1chで48Khz 640kbpsと表示されてました〜
    可逆圧縮なので音楽でいうところのFLACみたいなものかな〜


    さらに5.1chリニアPCMも入ってるんだけどこっちは無圧縮なので6.9Mbpsととんでもない数値・・・
    これはCDではとてもできない芸当ですね(^^;;
    まぁ、CDじゃどうやっても5.1ch自体無理ですが(^^;


    そしてさらに2chのリニアPCMまで収録〜
    48kHz2.3Mbpsってのはなんか見たことある数値・・・
    そう、最近流行りのハイレゾですよね!?
    ということはここから抽出してやれば・・・・


    って思ってやってみたらできました(笑)
    ウォークマンに転送して確認してみたら48kHz24Bit!
    HRマークも付いたまぎれもないハイレゾ音源でした♪
    CDから変換したFLACと聴き比べてみたのだけどやっぱり違うわ〜〜!!
    これがあればもうCDいらないんじゃない?(笑)
    なんて太っ腹な特典ディスク付けてくれるんでしょ(笑)
    というか、これからはぜんぶBDオーディオ付けて欲しいですわ(笑)

    そんなわけでこれはめちゃくちゃお買い得!!
    とても満足度の高いCDだと思いますよ〜♪
    特に5.1ch環境がある人は迷わず初回限定盤を買いましょう〜♪

    ってことで3枚目終了〜
    厳しくなってきました(^^;;

    ■追記
    コメントいただいたので追記しておきます〜
    上記のDolby True HDはビットストリーム出力で行ったものなので元データをそのまま出力、
    アンプ側でデコードしているため「Dolby Didital Multi ch」の表示で低ビットレートに
    なっています〜

    設定をビットストリーム出力からLinear PCMに変更すると・・・


    ちゃんとDolby TrueHD5.1chになってビットレートも跳ね上がります〜
    これはPS3側でデコードしてからアンプに音声を送ってアンプ側はただ再生してるだけという状態。

    PS3側でデコードするかアンプ側でデコードするかの違いなのだけどアンプが対応しているならば
    聴いたところビットストリーム出力のほうが良い感じだったのでこの設定にしてありました〜
    わかりにくくてすみません(^^;
    | みーちゃん | アイドルマスター | comments(14) | trackbacks(0) | - |
    Comment
    2014/01/29 12:29 PM posted by: 飛露喜
    マルチチャンネルのCDはSACD等でありますね
    どうせなら192KHz/24bitでBDにしてもらいたいですね
    2014/01/29 1:32 PM posted by: ko
    Dolby TrueHD 5.1chについて
    それ非可逆のドルビーデジタル5.1chを再生してますよ。左上の表示もドルビーデジタルだし
    TrueHDなら2Mbps〜3Mbpsあたりを維持します(48kHz24bit5.1ch場合

    設定見直してみたほうがいいですよ。
    2014/01/29 2:22 PM posted by: わ〜☆
    ■飛露喜さん
    馴染みがなさすぎてSACDの存在自体を忘れてました(^^;;
    SACDは確かに音はいいんですけど再生機器の問題とソフト供給の問題が・・・
    BDオーディオなら再生機器には困らないからいいですよね(笑)

    ■Koさん
    コメントいただいたので追記しておきましたがビットストリーム出力のためこのような表示になってます(^^;
    AVアンプのほうがTrueHDに対応してるのでずっとこの設定で使っていました(^^;
    ちょっとわかりにくいですよねすみません(^^;;
    2014/01/29 4:36 PM posted by: ko
    どうもです。
    なるほどPS3はビットストリーム出力なのにレート表示は非可逆部分、PCM出力だと正しく可逆のレート表示。
    うーん・・・なんかふに落ちないというかモヤモヤが残る(笑

    SACDなどと書いてありますが一応言っておきます。
    DVDaudioも思い出してあげてください(笑
    日本じゃマイナーだけどDTS-CDなんてものもありましたな。
    2014/01/29 5:10 PM posted by: ko
    ttp://av.watch.impress.co.jp/docs/topic/20090903_312680.html
    このサイトの検証だと左上はどちらに設定してもTrueHDとなるようですが。
    この検証以降PS3のファームアップで表示が変更されたとかなのかな・・・。
    さすがにアンプ側でTrueHD表示になってれば問題ないはず。

    たびたびすみません。自分がたまたまこの記事を見たばっかりにorz
    自分はPS3旧型なので検証できないのが歯がゆい・・・。
    2014/01/30 3:43 PM posted by: わ〜☆
    ■koさん
    そのあともいろいろ調べてみたのですが盛大な間違いをしていたことが判明しました(汗)
    うちのPS3は初期型・・・
    ということはそもそもTrueHDのビットストリーム出力はハード的に対応してなかったようです(汗)
    アンプにドルビーマーク出てたのでてっきりちゃんと鳴ってるものだとばかり・・・(^^;
    まぁ、リニアPCM5.1chでの出力はできるのでさほど影響はないのですがちょっと悔しいですね(;_;)
    Dolby TrueHDを体験できるのはPS4が届いてからになりそうです(^^;;

    どうもお騒がせしました(汗)
    2014/02/03 12:43 PM posted by: がぜる
    ぜひとも2chのリニアPCMの抽出の仕方を教えてほしいです!
    2014/02/04 3:01 PM posted by: わ〜☆
    ■がぜるさん
    大きな声では言えないことなので・・・(汗)
    ヒントとして「BD→m2ts→映像と音声を分離→wav」ってことで(^^;
    それぞれのやり方はググればいくらでも出てきますのでご勘弁を〜
    2014/02/04 6:56 PM posted by: がぜる
    わかりました! そこは暗黙の了解ということで…(笑

    教えていただきありがとうございましたm(_ _)m
    2014/02/05 1:44 PM posted by: らる
    2chのリニアPCMを、BD→m2ts→映像と音声を分離→wav(→flac)とやってみましたが、最終的に352kbpsになってしまいました。一方CDからflacにしたのは1411kbpsでファイルサイズも桁違い。

    WavePadで波形を比較してもBDオーディオから抽出した方はどうも劣化してしまってるようです…。

    何がいけなかったんでしょうか?
    2014/02/05 10:52 PM posted by: らる
    どうやら自己解決したみたいです。

    WAVを曲別に編集するときにWavePad使ったいたのですがこれが原因でkbpsが下がっていました。
    SoundEngineで編集したら無劣化で出来たので以降はこちらを使いたいと思います。

    お騒がせしました^^;
    2014/02/06 5:28 PM posted by: わ〜☆
    ■らるさん
    返信遅くなりすみません(^^;
    でも自己解決されたということでよかったです(^^)
    うちはFLACにはせずWAVのまま聴いていたのですがそういうこともあるものなのですね(^^;;
    2015/04/05 2:39 PM posted by: Apn9999vr
    BD-Audioと聞いてここに来ました。

    臨場感そのままって最新の技術はすごいですね!!

    今後は廃盤になってるアルバム(レコード)とかを発売した方が絶対意味あると思ってます。

    俺は特に臨場感ある音質で楽しみたいのでなおさらですw

    あまりディジタル過ぎてもいやですが最先端の技術を良いところに使ってるのはいいですね。

    後はハイレゾがどんどん広がらないかな〜と思ってますw
    これからBD-Audio (てかハイレゾ)の普及が楽しみですねー^^
    2015/04/08 1:31 AM posted by: わ〜☆
    ■Apn9999vrさん
    廃盤音源のハイレゾ化はいいですね〜
    CDで出せなかった音が出せるのは魅力です♪
    あとは価格を抑えてくれると嬉しいですよね(^^;
    ハイレゾ音源を聴きまくりたくても結構いいお値段するのでそんなに頻繁には買えませんので・・(^^;
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://blog.min.chu.jp/trackback/1244626